So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴァリスⅢ [メガドライブ]

こんにちは、だいぶお久しぶりです。

前回の更新から半年以上も経つんですね。
時が経つのは早いもんです。

この半年間、暇ではないけど結構気楽に生きてた気がします。
てかいつもそうだけどw

今は釣りがいいシーズンなのであと1ヶ月間のトップシーズンが終了したら一生懸命働こうかな~なんて考えてます。

人生気楽が一番いいんですよ。








ここに何かを書く時は
① 格好つけたゲームレビューや文章を書いてみたい(でも後で読み返して玉砕していることに気づく)
② 話し相手が近くにいなくてなんとなく思いの丈をぶつけたい
③ 何かしらゲームをやった記録のため

っていう自分の中でのパターンがある気がしてきました。

今日の場合は②ですね。







何の脈絡もないけどとりあえず思ったこと。

今まであったB型の血液型に対する偏見なんですが、
B型の突拍子もない行動や、不思議な言動は、通常の人間とはかけ離れた別次元で生成されているものだと思っていたんですが、
いざ自分がB型とわかるや、そんなこともないんだなと思った。
すいませんB型のみんな。

B型の中には「自分はB型だからこんな突飛なことするんだぞ」というピエロを演じている人間もいる。俺みたいに。

あと自分の血液型を知らない人の前ではO型っぽく振る舞うから、第一印象でB型だと思われたことがない。

最終的には何が言いたいかというと、B型だってちゃんとした考えを持った人間なんだぞ、と。








もうひとつは失うモノの話かな。

データは消失すればなくなる。
家やコレクションは火事になればなくなる。
車は事故ればなくなる。
記憶だって年や痴呆とともに消えてゆく。
人は死ねばいなくなる。

じゃあこの世にあるもので無くならないものって何だ?
って考えた時に、そんなものはないと気づいた。

そういうことを考え始めてから、物に対するこだわりが薄れた。
最近はコレクションや収集癖がなくなった。

どうやったら自分が納得するように生きられるかだけを考えて生きるようになってきた。

今の俺はゆるく生きてるし、そうしている自分が好きだ。







さぁ半年以上やってなかったゲームでもするかな。




























・ヴァリスⅢ







IMG_4792.JPG

1991/03/22 日本テレネット ジャンル/アクション









varis2.png

と久々に手をつけたゲームがこれ。

理由は手を伸ばしたら届く位置にあったからw

メガドライブに対する情熱が薄れたわけじゃないですよ!

メガドライブ版のヴァリスは1とSDヴァリスはやったことがあるんですが、3はなかったんですよ。
それで今回3をやってみようかなってのもありました。

そういえば最近メガドライブソフトが海外に流れすぎて一部のソフトは凄まじい高騰を見せてますよね。
エリミネートダウンとか俺が買った時は1万円くらいだったのに(それでも高いと思ったが)、今となっては10万近くするじゃないですか!

なんだか複雑ですね。
まぁ外国人もちゃんとお金を払って買っているんだから、我々がどうこう言っちゃいけませんけど。

…ヴァリス3の話でしたね。




varis1.png

まぁ、ヴァリスシリーズの3作目ですw

突如出現した亜空間に飲みこまれ、滅びようとする魔界。
魔界の王グラメスは夢幻界へ移住する以外道はないと判断し、夢幻界への侵攻を開始。
これを阻止すべく、ヴァリス戦士たちが動き出す。

2まではプレイヤーキャラが優子しかいませんでしたが、今回は優子に加えてチャムとヴァルナという仲間を使い分けながら先に進んで行きます。

キャラチェンジや魔法、スライディングを駆使しながら戦い抜く横スクロールアクションゲームです。




varis3.png

ヴァリスってアクションゲームとしては結構好き嫌いが分かれたゲームだと思うんです。

まずはやっぱりビジュアル。
女の子を前面に押し出して媚を売ったところを受け入れられた人にはいいでしょうけど、それを良しとしない人には無理な作品だったと思います。

あとはアクション性。
移動速度が遅く、もったりした操作性でさほど爽快感を味わえないところ。

敵の攻撃も執拗でいやらしく、ヴァリス3に関しては氷のステージの穴落ちや最後のボスの強さで最初から何度もやり直しをさせられ、イライラした人も多いのではないでしょうか。

PCエンジン版と比べても細かい違いが結構あり、局所的にだいぶ難易度は高めだと思います。




携帯ゲームで昔ヴァリスをプレイしていた友達がメガドライブ版もやってみたいと言ったので遊ばせたことがありました。
スプラッターハウスはクリアまで楽しんでいた友達でしたが、これはすぐに諦めてましたもんね。

思い入れでもない限り今改めてプレイするゲームではないように感じました。




varis4.png

まぁとは言え、クソみたいに遊べないわけでもないので、やってみたい方はどうぞという感じですね。

ヴァリスと言えば、比較的最近(と言っても6~7年前)エロゲーになって、かつてのヴァリスの開発に関わった人たちが苦言を呈したってことがありましたね。

シルキーリップしかり、テレネットは女の子のゲームを出していたのをいいことに、リメイクで性を売ったよね。

リメイク版のシルキーリップは割とストーリーがいいらしいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。