So-net無料ブログ作成
検索選択

ゲートオブサンダー [PCエンジン]

 ゲートオブサンダー







L03B0064.JPG

1992/02/21 ハドソン ジャンル/シューティング







gate_of_thunder1.PNG

テクノソフトに在籍していたスタッフが作った横シューティングです。
全7ステージを戦い抜く、その場復活のシューティングです。







gate_of_thunder2.PNG

操作は
Ⅰボタンで武器セレクト、
Ⅱボタンでショット
Ⅱボタンを素早く2回押すとオプションが反転して後方を攻撃できます。




パワーアップは補給機が持ってくるアイテムによって行います。

青のレーザー
緑のウェーブ
赤のナパームがあり、
同じものを取るとその武器がパワーアップ。レベル2まで上がります。

その他にミサイルユニットがサブウェポンとしてつき、一つアイテムを取るごとにミサイルのスピードが上がります。スピードはレベル3まで。

あとバリアアイテムがあり、3発まで敵の攻撃や接触に耐えます。




これらのアイテムがローテーションで出てくるので、バリアアイテムが出るタイミングまで耐えれば自機の耐久力を回復できるということですね。






gate_of_thunder3.PNG

やはり元テクノソフトの人が作ったというだけあって、サンダーフォースによく似ています。
敵が前から後ろから上下から突然やってきては突然攻撃してくるところが。
そのために後方を攻撃できる仕様がついているわけですが、ボタン2回で攻撃方向が変わるというのは咄嗟の判断では使いにくい操作です。
慣れが必要なシューティングですね。






パワーアップを保った状態で四方八方から来る敵をいなしている時が一番楽しいゲームだと思うので、死なないようにある程度パターンが頭に入っていることと、多少のスキルが要求されます。
シューティングが好きでなければちょっとオススメしづらいゲームですね。
サンダーフォースが好きであれば文句なしにオススメな代物なんですが。





gate_of_thunder4.PNG

シューティング好きならちょうどいい難易度ですし、
オプションでレベルを上げると手ごたえのある一つ上のゲートオブサンダーが楽しめます。

てかこのタイトルを聞いたことがある時点でシューターですよね。
そんなマニアックなゲームだと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。